神橋(日光旅行1)

2006年9月22日

「小山会議舞台巡り」の記事で書いた
小山御殿広場」が9:30に終了したので
(7:00前の新幹線に乗ってるんだから早く終わるのも当然)
ちょっと早いですが予定通り日光へ向かいます

JR小山駅から日光線に乗り日光へ
30分くらい電車に揺られて日光駅へ到着しましたが
ここでちょいとトラブルが・・・

小山駅でsuicaで入ったんですが何と日光駅はsuica非対応
(それどころか自動改札でもないし・・・)

こんな観光駅でなんで非対応なんでしょうか?
自分以外にもsuicaで入った人がいるようで改札では手続きするために
人が並んでいます(suicaの意味ねーーー)

10分ほど並ばされてちょっとイライラが・・・

手間取りましたが出られたのでさっそく神橋(しんきょう)へ向かいます
(タクシーで10分ほど)

画像



神橋は世界遺産で普段は渡れないんですが特別公開中ということで
2006年11月30日までは500円払えば渡れます
(以後5~60年は渡れなくなるとか・・・)

せっかくなので500円払って渡ります
外から眺めても綺麗な橋だと思いましたが
実際渡ってみると綺麗さが良く分かります

画像




渡れるだけじゃなくて階段を下りて下から橋を見れるので
さっそく下りてみます(下が見えてちょいと怖い)

画像



補強してあるので当時のままってワケではないようですね

橋の近くには板垣退助や天海僧正の像や名水が湧いているとこもあります
(自由に飲めるのでぜひ飲んでみましょう)

画像
明智光・・・じゃなく天海僧正の像


板垣像はブレのため載せてません・・・

一般道の橋を渡りながら川を眺めますが
いや~ この川 本当に水が綺麗です
だいやがわ(字忘れた・・・)という名前らしいですが
ダイヤモンドを溶かしたような(大げさかな)綺麗な水でした

画像
しまった指が・・・


画像
こういうのもいいですね



そうこうしてる間にお昼近くになったので
みはし というお店で食事をします

画像




8000円のステーキとかもありましたが
1500円のハンバーグステーキを食べました
(食べたかった・・・)

食事後は
バスに乗り湯滝へ向かいます

小山御殿広場(小山評定舞台めぐり2)

湯滝(日光旅行2)

アルバムはこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック