佐久間ダムで頼朝桜を花見る

関東でも桜が咲き始めましたがその桜の花どころか木ごと吹き飛ばしてしまいそうな
暴風に襲われてる2012年4月3日の関東地方というか日本列島

封鎖するのが難しいと言われた某橋まであっさり封鎖されるくらいの強風です



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| レインボーブリッジ封鎖できました!
|  
\_____ _______
         ∨
       ∩_∩ D
      ( ´∀`)○    ___
      (    )D……/◎\
=============================





当然、交通機関が乱れまくりでまたもや帰宅難民大発生か?と言う日に運よく休みだった自分が
いまこの記事を書いているわけですが・・・

頼朝桜を見に行ったのはもちろん暴風吹き荒れる今日ではなく1週間ほど前の3月27日

房総半島南西の鋸南(きょなん)町というエリアには頼朝桜という愛称がつけられた河津桜が植えられています

なんでも、石橋山の戦いに敗れ小舟で逃れた源頼朝が当町の竜島海岸に上陸し
再起を図ったという歴史的事実にちなみ・・・だそうですが植えられ始めたのは平成になってからなので
頼朝が植林したとかそういうわけではないようです

頼朝桜はあちこちに植えられていますが佐久間ダムを選んだのは家から一番近く本数が一難多いからです

グーグルMAPで家から3時間と推定されましたが実際は2時間ほどでした まぁ法定速度で走って(ry

というわけで到着した佐久間ダムを1周する感じで撮影してきました

画像


画像


階段を上り展望台へ

画像


画像


下りてきて橋を渡ります

画像


画像


画像


対岸から展望台を望む

画像


1周後の脇道散策

画像


画像


ちなみにこの河津桜、普段は2月に咲くそうですが今年は遅れに遅れて3月末でも見られるのでした・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック