氷菓の続き、わたし気になります

2012年4月中旬から始まった氷菓というTVアニメですがこれが何とも言えない微妙な感じでおもしろい

京都アニメーション制作というのとキャラデザが良いので見て見ましたが
これが何とも微妙なんです

面白いの?と聞かれると う~ん な感じだしつまらないの?と聞かれるとこれまた う~ん な感じ

京アニ制作だけあって絵は凄く綺麗でこれだけでも見る価値ありそうですがお話自体はやっぱり微妙

一応ミステリー物ということになるらしいのですが別に殺人が起きたりするわけではありません

日常でのどうでもいい謎を解き明かすというのが2話まで見た感想

微妙です

主人公のやらなくていい事はやらない やらなければならないことは手短にというポリシーには
割と共感できるとこがあって自分も結構こんな感じですねw

まぁ自分は興味のあることは時間とお金の許す限りは突き詰めますけどw

とりあえず2話まで見たとこで続きがきになったので原作小説を買いに行ってきました

氷菓というタイトルも作者の名前も聞いたことがありませんでしたが
調べたら時給11万2千円で話題になった映画インシテミルの作者なんですね~
(そういえば記事にもしたし応募もしたなw)

まぁ見た事ありませんけどw

実際ミステリーにはあんまり興味がないのでアニメ化されなければ一生手に取ることのなかった本かもしれません

でも知ってしまって興味も持ってしまい気が付けば更に後日に買いたした原作が計4冊家の本棚に並ぶことに・・・
(古典部シリーズということでタイトル違いで4冊発行(2012年4月末現在)

ただでさえ本が多くて本棚に入りきらずそこかしこに本が置いてある状態なのにまた増えちゃって・・・w
駐車監視員ならぬ駐本監視員とかいうのがいたら毎日罰金取られそうだw



                                          罰金5千円です
                           ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                          ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.、
                     ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                        ′ : ::: : ::::::::::::::i::::: :::i::::i:::::::::::::::::::::..
                     ,:::::::::::::::::::::::::::::::::|l::::::::| |::::::::i:::::::::::::::,
                         ::::::::::::| ::::::|::::::__ |l::::::::| |__ :::|i::::::::::::::′
                       ,: : :::::::|::::::l厂l:| └―┘´、|`::||::::::::::::::::.
                    ,: : ::::::::|::::::抖=ミ、     ,r=ミ妣|i::::::::::::::.
                      ′:::l ::::|::::Y んハ       んハ 豺|:::::::::::::::
                        :::::::::l ::人:::l 戈ソ     戈ソ :|:!:::::::::::l :i
                     .:::::::::l:::::l::::i:|       ,      从:::::: : l :|
                  ,::::::::::l:::::l:::从            仏 : :l:.: :l :|
                     ::::::::::::l:::::l: |:价、    `  ´    イ:::|:::::l:::: l :|
                     ,:::::::::::::::::::l :|:抖会:      . <:::| ::|:::::l:::: l :|
                 ::::::::/ ̄`寸   j    ‐ ´ ムく :| ::|:::::l::::l|八
                  ,::::, ′     \       人_ `| ::|:::::::::::|:ハ:::,
                 /:/          \_       .|. . | ::|\:: ::| !::|
                  '!{           \_r‐=≦≧|. . | ::|. /`メ、|:リ
                   从    / / ̄ ̄\ \     , !.|:i |/.   `Y
                  ;:::价、  / / >‐‐<._ \_.}    j. . .|:|リ     |
               ′| l ::∨ ./ .ノ     `\_}   ,′ |:|    : i
                  ′:|:::::::{  Y´         `V /..../|′:/ }::/ リ
                    |:: |:: :: |  :}  :Y`ー ':      ∨ ____,/:  |/: ′
                    |:i |:: :: |  {.  | ⌒ー-    :}彡} ---    {:: ′
                    |:i |:::: ::\_}  }           |⌒、     } , :
                    |:i |:::: ::::| 人_.〈   `,  y     八 \     /
                    |′ 、::: :::|   :八  :i  i  i  :}  \ ′  :/ 八__
                    ;::::::〉、//Λ  |  | .j /从  )|リ  ./|: /: Y
                   ;::八`// Λ  :  : : / Λ`  .:i  :/l |/:  |
                       /     / 人_人_.j_/´:/    | /: : |   |




ps

今回自分はアニメから入って原作を読むという順番でしたが当然ながら
原作から入ってアニメを見たという人も多々いると思います

さて・・・どっちから入るのがいいでしょうか?

原作だと膨大な文字数を使って台詞や思惑を長々と説明できます
でもキャラの姿や声&風景などは作者の描写を参考に想像するしかありません
思い描く姿はそれこそ十人十色でしょう

そして後でアニメを見ると想像してた姿と違うとか不満が出ますw

アニメだと上記のキャラの姿や声&風景は固定されます 想像力がイマイチな自分にはこれがありがたいです
しかもその後に原作を読むと声などが脳内再生されるのでとっても便利ですw

まぁ限られた時間でやらないといけないアニメの場合だと原作にある部分がカットされたりして不満な場合が
ありますがアニメから入ってればそんな事には気付きませんしね~

逆に物足りない描写部分を原作で補完出来たりするのです

えっと・・・psのくせに長くなりましたが要するに自分はアニメ先行派ですということですねw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック