旧前田公爵邸と六義園に行ってきました

2012年4月25日

加賀百万石の16代当主の本邸として明治に建てられた洋館がある駒場公園に行ってきました

京葉線の新木場駅からJR直通のりんかい線で渋谷駅に出て京王井の頭線の駒場東大駅で下車

ちなみにりんかい線を使わずJRだけで行く方が通常運賃的には安いのですが新木場始発なので通勤時間帯を
除けば座れるのが大きいですね(運賃もJRのみで行くのと同じにする事も出来ますので)

駒場東大駅から公園までは10分も歩けば辿り着けますが迂回してしまい15分くらいかかりました・・・

園内をちょっと奥に行くと見えてくるのが前田公爵邸

画像


邸内もさすがの公爵邸だけあって立派です(暗くてブレちゃった・・・)

画像


中庭を中心にロの字型になっていて洋室・和室とたくさんの部屋がありました(多すぎるので割愛)

外に出て広場側から撮影

画像


公園内には和館もあります

画像


画像


和室にシャンデリアというアンバランスさ

画像


両方とも入館料は無料ですが入れない日があるので要チェックです

さて・・・渋谷駅に戻り山手線で駒込駅に向かいます

駅から歩いて5分ほどのとこにある六義園にやってきました

ここは犬将軍で有名な五代将軍・徳川綱吉の家臣である柳沢吉保が造らせた庭園ですが
まぁ自分的にはそんな事どうでもいいんです 興味の薄い時代ですからw

明治になってから岩崎弥太郎が購入したって事の方が大事です

龍馬伝で出てきた後の三菱創設者で日清戦争にも関わっているので
龍馬伝か坂の上の雲がやってる間に来たかったのですが都合が合わずこんなに遅れてしまいました

とは言っても庭園以外に何かが残ってるというわけではありませんが・・・

花もそこそこ見頃だしのんびり庭園を散策してみたかったというだけです

というわけで渡月橋から時計回りに池を廻ってみました

画像


画像


公園のメインでもあるしだれ桜も咲いてました

画像


3・11で破損したけど復元された臥龍石

画像




画像


高台から

画像


この後いつも通りアキバに寄ってから帰宅しました

ps

ところで皆さんは都区内・りんかいフリー切符というのをご存じでしょうか?

千葉・埼玉・神奈川など東京近県から都区内を平日にうろつきたいときに便利なのがこの切符です

詳しくはJRのHPを参照してもらうとして購入できる駅から都区内までの往復運賃プラス10円?で
都区内のJR乗り降り自由になるという素晴らしい切符です

一往復するだけなら10円損ですがもう1駅乗り降りすればもうお得で
あとは乗り降りすればするだけお得になります

しかも今回のように基本運賃の高いりんかい線に乗ればかなりお得になります

都内までの定期があれば別ですがそうでない方はこういう切符もあるんだなというのを参考に
行動計画などを検討してみることをお勧めします

というか普通に運賃払ってたのが馬鹿馬鹿しくなりますねw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック