テーマ:その他

三都を巡る龍馬伝じゃない旅:大阪編(大阪夏&冬の陣関連)

神戸編最終日を終えて今日から大阪編に突入です でも大阪編の前半は龍馬伝には関係なく大阪城攻防戦(冬の陣・夏の陣)関連を巡ります ということで大阪に向けて出発 JR三ノ宮駅からJR大阪駅までは新快速を使えばわずか20分ほど(速いですね) ちなみに三宮周辺と大阪周辺を繋ぐ路線はJR神戸線・阪急神戸線・阪神本線としのぎを削…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍馬伝と坂の上の雲を巡る四国旅行:香川編2日目:高松城

丸亀から各駅停車で30分ほどのとこにある高松へやってきました 高松では高松城跡である玉藻(たまも)公園を見学します 高松城は全国でも珍しい水際城(水城)です 堀に海水を完全に引き入れたのは全国でも高松城だけだとか 設計は羽柴秀吉(豊臣秀吉)の軍師として名高い黒田官兵衛らしいです 奥には披雲閣(ひうん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

横須賀で護衛艦はるさめ見学など

2010年6月12日に横須賀へ行ってきました 横須賀では6月12・13日に YYのりものフェスタ というイベントがあり 電車や自動車などの展示をやっていたのですが自衛隊の艦艇一般公開もあったので それ目的で行ってきました 5時台の始発電車に乗っても横須賀到着が7:48と遠い・・・ まぁ贅沢にも千葉からグリーンに乗ったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信長の居城、安土城跡を歩く(屋内編)

初日の京都観光を終え2日目は朝から安土へ向かいます 安土は京都から各駅で50分ほどで到着 初日と同じく雨模様です・・・ 午後から止むような予報だったので先に安土城郭資料館などの屋内施設を巡ります まずは上記のとおり安土城郭資料館へ ここには安土城の模型や屏風に描かれた安土城などが見れます 模…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山口旅行4日目(秋芳洞)

明神池散策後に萩駅からバスに乗り1時間ほどかけて秋芳洞に到着 途中の車内から有名なカルスト大地が見え秋芳台に来たんだなぁと実感しました バスターミナルから歩いて5分ほどで秋芳洞入口(料金所)へ到着 ここから川沿いを歩き秋芳洞の入口へ 写真傾いたorz そして入口到着 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口旅行2日目(津和野編)

湯田温泉駅から特急に乗り一路津和野へ 湯田温泉でもいい天気とは言えませんでしたが津和野に近づくにつれ空の色が・・・ 案の定降ってきましたよ雨が・・・ 携帯で雨雲レーダーを見ても津和野周辺には雨雲がないのに結構強く降ってます・・・ 本当はここでレンタサイクルを借りていろいろと散策するつもりでしたが諦めてタク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

護衛艦を見に横浜へ

先日「横浜開港150周年Y150」で来たばかりの横浜へ再びやってきました 今回はY150のイベントの1つである船舶一般公開イベントで護衛艦を見るためです 船舶一般公開イベントでは船が入れ替わり立ち替わりで入出港し 今回(7月3日~6日)見れるのは自衛隊の護衛艦「しらゆき」です 上記の日付な関係で前回来たときは見れなか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

横浜開港150周年イベント「開国博Y150」後編

開国博Y150前編に続き開国・開港の街からY150トゥモローパークへやってきました ここではアニメ(開港とは関係なし)が見れるそうですが3部作でこの時点で すでに2部なので見てもしょうがないなと・・・ ところで黒船体験ツアーというのがありまして入口で整理券を配ってるので 丁度良い時間に乗れるなら乗ろうと思い整理券…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜開港150周年イベント「開国博Y150」前編

2009年6月26日に開国博Y150へ行ってきました 開国博Y150は時期によって開催してるエリアが違うのですが 自分が行ってきたのはベイサイドエリアです(この時点ではここしかやってないので) 9:00に関内駅に着いたのですが会場が開くのは10:00からなので 馬車道をのんびり歩きながら会場へ向かいます それでも9…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

養老渓谷再び

2009年5月12日 再び養老渓谷へ行ってきました ただし今回は車で・・・ 納車以来1人バイクで走り回る事数回 こんなセリフがどこから飛んできたとかこないとか               __            ,  ' ´::::::::::::::::::::::`  、        /:::::::…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱海の梅園に紅葉を見に行ってきた(2008年)

今年の紅葉は何処に見にいこうか迷ってたけど 迷った末に熱海の梅園に行ってきました (2008年12月4日) いつものように朝5:00に家を出て梅園到着が8:30 早い時間帯だけあって人がほとんどいませんでした (園内で5人くらいしかすれ違わなかったような・・・w) 入口周辺は工事してて見栄えが良くないんでパスして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戊申戦役西軍戦没者墓地(戊辰戦争会津編)

タイトルが漢字だけでここまで長いのは当ブログ初かなw 十六橋を見学後ちんたらと下道を走り会津若松駅まで戻り レンタカーを返却後、余った時間で寄ったのがここです 観光本の地図だけを頼りに来たもんで詳しく知らなかったから 最初上の石碑を見た時は「あれ?墓ってもしかしてこんだけ?」 「うはー こじんまりとしすぎじゃん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新撰組殉難の地の如来堂(戊辰戦争会津編)

中野竹子奮戦地から車で少しいったところに 新撰組殉難の地があります 大通り沿いに看板は出てたけど一面たんぼで 目印が少ないので迷いました・・・ 大通りから看板を頼りに左折し(中野竹子奮戦地から来た場合) ひたすらまっすぐ行くとこんな看板があるので左折します ただ道が狭く駐車場はないので車で行くと辛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中野竹子奮戦の地(戊辰戦争会津編)

阿弥陀寺から車で5分ほどのとこにあるのが (探しながらじゃなければ2~3分?) 中野竹子奮戦の地です 詳しい事は知りませんが娘子軍という女性部隊を率いて城下に進入してきた 西軍(長州・大垣藩)と戦い奮戦の末に戦死したとのこと・・・ 会津としては藩存亡の危機ですしまさに女子供を(娘子軍&白虎隊など) 巻…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蒲生氏郷のお墓

鶴ヶ城の西に面する道路118号にある商店街の一角に 蒲生氏郷のお墓があります う~ん写真だけの紹介になってますな・・・・ まぁお墓なんであんまり語ることないですしw 次は新撰組三番組長の斎藤一のお墓がある阿弥陀寺へ向かいます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝沢本陣(戊辰戦争会津編)

大河ドラマ篤姫に出てくるか微妙なところですが 流れとして一応関係あるので2008年9月26~27日に 行ってきました会津若松 (下関みたいにさらっとは出てくるかもね~) 無血開城が48話らしいので49話あたりで出てくる事に期待w (ちょっとでも会津が出てきたら 篤姫舞台巡り を付けたしましょうかねw って40話見たけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

篤姫舞台巡り旅行(寄り道編):関門海峡を見下ろす火の山

寄り道なので大河ドラマ「篤姫」には関係ありません 壇ノ浦古戦場から徒歩5分弱にある火の山ロープウェイに乗り込み山頂へ向かいます 山頂駅から見下ろせる関門海峡だけでも絶景ですな 更に高いとこにあるあずま屋から見た響灘方面 (雲が多くてイマイチだったのが残念・・・) 更にx2上にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

篤姫舞台巡り旅行(寄り道編):関門海峡周辺

鹿児島からの帰り途中についでに寄ったとこなので 篤姫にはほとんど関係ありません まぁ関門海峡は馬関戦争のきっかけを作った場所として ドラマの中で説明くらいはあるかもしれませんが・・・ って39話で本当に出てきたw(9月28日追記) ってか大河ドラマ「篤姫」って江戸城退場後の話って どれくらい話数割いてくれるんだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

篤姫舞台巡り旅行:鹿児島中央駅の観覧車

「篤姫」でクリックした方、ごめんなさい 観覧車と景色の紹介なので「篤姫」には一切関係ありません 維新ふるさと館から歩いて15分くらいかけて鹿児島中央駅に戻ってきました で、鹿児島に着いた時から気になってたアレに乗る事にしました 早速乗ってみた 乗って最初の感想は「景色が綺麗だなぁ」とかじゃなく「暑い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

箱根旅行:大涌谷

環翠楼を出発して大涌谷へと向かいます 初日とは丁度逆コースです 箱根登山鉄道→箱根登山ケーブルカーとロープウェイ乗り継いでやってきました大涌谷 ケーブルカー内から見た大涌谷(初日と違ってちゃんと見えるよ~w) まぁ曇ってて富士山は全然見えなかったけど・・・ 駅に降り立ちさっそく上へ向かいます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根旅行:箱根関所

2008年4月24~25日に箱根に行ってきました 旅のメインは、天璋院 篤姫も泊まったことのあるという環翠楼ですが そこを宿にしていろいろ廻ってきました で、箱根に行く=ロマンスカーなので新宿から箱根湯元まで ロマンスカーで行きました 新型の青いやつに乗りたかったけどそれだけのために 北千住から乗るという無駄が出来な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おゆみ野、春の道で桜を見る

千葉県千葉市緑区のおゆみ野には四季の道と呼ばれる 春・夏・秋・冬をテーマにした、地区内を一周する遊歩道があります そのうちの1つの春の道は春のこの時期になると桜が満開で 歩いててとても楽しい遊歩道です ちなみに春の道とは 京成千原線「おゆみ野駅」前から JR「鎌取駅」前の広場までの約2.6kmの区間。 主な街路樹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧安田庭園

JR両国駅から見たら国技館の裏手にある庭園です 無料で入れるうえに結構大きい池もあり緑も多いので のんびりするには最適です(自分はぐるっと廻っただけだけどw) 篤姫展を見終え江戸東京博物館を出て国技館を横目に歩いて行くと見えてきました 入口(他にもあるけどこのときは工事中でした) 入ってすぐのとこから撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸東京博物館の篤姫展(中の写真はないよ)

鬼平の旧邸があった三之橋から清澄通りを北上していくと 見えてきました江戸東京博物館 こっち側から来るの初めてだね(歩道橋から撮影) でも・・・中は撮影禁止なのですよ・・・ 平日だったけど人が多かった・・・ (一部でいろいろ言われてるらしいけど視聴率高いだけあるね) 展示物はたくさんあって資料と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆最古の木造建築、指月殿

源範頼の墓を見た後に指月殿へ向かいます 途中、風の径を通り赤蛙公園を抜けて指月殿へ この風の径、途中温泉の湯を流すパイプがたくさん並んでるところを 潜り抜けたりします いや、だから何だ?と言われても困りますが・・・w パイプを抜けるとすぐ赤蛙公園でホタルの生息地があったりします 赤蛙公園由来 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源範頼の墓

独鈷の湯があるそばの道路はすぐ坂になっているので 少し上り右手に曲がり(案内板あり)進んで行くと 源範頼(みなもとののりより)の墓にたどり着きます ちなみに全然人がいなかったんだけど茶庵には客は来るんだろうか・・・? この階段意外と長いんです そばには梅が咲きかけ?で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独鈷の湯(とっこの湯)

修禅寺を背にして右手に進んで行くと左手に見えてきます 道路からちょっとだけ外れますが 渡月橋の架かる川のすぐ横にあるので見落とすことは多分ないでしょう 人が入ってたので半分だけw ちなみに入ってた人は足だけ浸かってましたが 全身で浸かっていいのかは不明 少なくとも全裸で入浴禁止とかは書いてなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆旅行2日目序章

朝の富士山を撮ろうとまだ暗いうちから旅館を抜けだし 御浜岬の先端のほう(博物館周辺)へやって来たんですがダメでした まぁ旅館出たときからこの空模様じゃ見えないだろうなとは 思っていたわけですがw 仕方ないのでとりあえず灯台をパチリ 晴れてれば後ろにはこんな感じで富士山が見えていたはずなのですよ (構図はず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戸田造船郷土資料博物館 (2)

戸田造船郷土資料博物館と併設する深海生物館へ やってきました~って中にいる人からしたら移動したって感じはないけどw ここには深海でしか見られないキモい生物のオンパレードなのですよ ある意味ホラーw たくさんの生物が瓶詰めとかにされてたけど全部は紹介できないので ごく一部ですよ(自分がとくにキモいと思ったのを・・・) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

戸田造船郷土資料博物館(1)

旅人岬で海を眺めたあとはひたすら17号を北上し いったん旅館に荷物を預けた後に御浜岬の先端にある 戸田造船郷土資料博物館へ向かいました 御浜岬にある旅館の窓からはオーシャンビューなのですが 残念ながら角度的に富士山は見えず・・・ まぁ御浜岬からは綺麗に見えたんだけどね で、車で先端にある(正確には先端ではないけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more