テーマ:山梨

甲府で千葉さな子のお墓参り(ついでに新府城見学)

2010年7月22日に山梨県甲府市にある清運寺に 龍馬の許嫁と言われている千葉道場の娘、千葉さな子(さな)のお墓参りをしに行ってきました でもそれだけだと午前中で終わってしまうので甲府の先にある新府駅から歩いて15分くらいの とこにある新府城跡の見学を先にしました 甲府に向かうのはNHK大河ドラマ風林火山以来でちょっと懐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国宝、楯無鎧のある?菅田天神社

高橋山放光寺からタクシーでたどり着いた菅田天神社 ここには武田氏ゆかりで国宝でもある 楯無鎧があるそうなのですよ 大通り?からはちょっと引っ込んだ位置にあり 駐車場もないので 本当にそんな立派な鎧があるんか?と半信半疑でした 入口はなんとも地味でしたが奥に行くと結構立派な造りです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高橋山放光寺&西藤木の水車

恵林寺から歩いて10分ほどのとこにあるこのお寺 こんなマニアックなお寺 来るのは自分たちだけだろうなと 思ってたら意外と人来てて驚きました (それでもすれ違ったのは10人に足りないくらいですが) 一応、武田信玄と関係あるので興味のある方はどうぞw 最初の門から次の仁王門までは結構長く歩か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武田信玄公菩提寺の恵林寺

山本勘助不動尊から5分ほど歩いて 今回のハイキングのメインである恵林寺にたどり着きました いや~塩山駅から考えると遠かったな 正面入口である四脚門から中に入りますよ 戦国好きならたぶん知ってる快川国師が織田軍に 焼き殺された場所だったり・・・ 四脚門をくぐると更に門があります …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山本勘助不動尊

え~最初に書いときますが タイトルにある「山本勘助不動尊」 これはある意味 詐欺 みたいな名前です 常泉寺から15分ほど歩きたどり着いたわけですが 外観はこんな感じ すぐ横にはここが山本勘助不動尊に間違いないと 示す物があるわけですが 中を除いてみるとこんな感じです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常泉寺&秩父往還

向嶽寺から40分ほど歩き到着したのが常泉寺(じょうせんじ) 途中歩いてる最中によく富士山が見えました (最初の記事から読んでる人にはちょいとしつこいかなw) では常泉寺へ ここには聖徳太子伝説があって 太子が腰掛けた石とか渡った?橋とかがあります 像もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

向嶽寺

甘草屋敷から20分ほど歩いて到着した向嶽寺(こうがくじ) 途中で塩ノ山や富士山を見ながらの~んびりと歩きました では中に入りましょう このお寺は武田晴信(信玄)が厚く保護したお寺です ずんずんと奥へ 一応紅葉してはりますな(なぜか京言葉) でも解像度低い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧高野家住宅「甘草屋敷」

今年最後のあずさ乗車で降り立った塩山駅から スタートの塩山ハイキング 塩山ハイキングで最初に立ち寄ったのが塩山駅前にある この甘草屋敷(あまくさでは無くかんぞうだそうです) (どこぞの有名忍者のパパみたいな名前ですな) 甘草屋敷を紹介するまえにちょっと駅前に戻り 信玄公の像を紹介しときましょう …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大滝公園「日本名水百選」

旧平田家住宅から車で5分ほどのとこにある大滝公園 とことこと奥へ歩いて行くと神社が見えてきます わさびが栽培できるほど水が綺麗なんですよ 人工的に垂れ流しw 黄金色落ち葉で花盛り(このネタわかる人いるかな・・・w) 自然に湧いてる場所がここ (ここから人工的に垂れ流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧平田家住宅

JR小淵沢駅から車で2~3分のとこにある ふるさと歴史公園にある旧平田家住宅です 風林火山館をみたあと小淵沢駅に戻ってきたんですが 帰りの電車の発車時間までずいぶんと時間が余ってしまったので ちょろっと寄ってみました 左はじにあるのは信玄と謙信の薄っぺらい像 (川中島合戦の一騎討ちの図だろうけど説明が何もない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマのロケに使用された風林火山館

躑躅ヶ崎館のロケシーンで使われてた風林火山館 この場所に勘助や信玄などを演じた方が立ってたわけですよ ってわけで駐車場からスタート 見てわかるとおり霧がひどすぎです。むごいです 三分一湧水にいたときに少しだけマシになってきたから 期待してたけど坂を登るにつれて 世界は真っ白に・・・ ちなみにパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三分一湧水「日本名水100選」

勝頼の母の墓を見て宿で一泊したあと 朝から風林火山館を見に行ったんだけど 霧で真っ白けっけだったので 晴れるのを期待して先に三分一湧水を見にいきました ちなみにどれくらいの霧かというとこれくらい 甲斐小泉駅で撮影 これでも標高が下なので霧は薄くなってるほうなのですよ ではスタートしましょう …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風林火山博(甲府旅行2日目4)

平成19年1月20日~平成20年1月20日の 1年間開催されるNHKの大河ドラマに合わせた博覧会 信虎の墓のある大泉寺から甲府駅に戻ってきたあと 甲府駅南口から歩いて5分ほどにある博覧会会場へ 1Fがお土産ゾーンになってますが とりあえず無視して券を買い地下1Fへ 嬉しい事に撮影禁止じゃないので め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武田信虎の墓「大泉寺」(甲府旅行2日目3)

信玄公の墓から歩いて大泉寺へ 道端にある地図には場所は書いてあるものの 道がよく分からず案内板もないため 途中で迷子状態に・・・ 仕方ないのでau携帯のEZナビウォークを起動 大泉寺を打ち込み検索開始 地図上に現在地と目的地が出てきます 音声案内も始まり おお~こいつは使えるね! ちゃんと○○メート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信玄公の墓(甲府旅行2日目2)

武田神社を見たあとに歩いて信玄公の墓へと向かいます 武田神社から駅方向へ道路の左側を歩いて行くと 馬場信春の屋敷跡の看板があるので その先を左に曲がります (多分車道の上にも護国神社入口とあるはず) 道なりに歩いていくと大きな鳥居があるので目安になるはず 左手に護国神社が見えたら間違いないです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武田神社で照英さん発見(甲府旅行2日目おまけ)

2007年1月29日の甲府旅行中に 武田神社に立ち寄ったところ 井戸付近で照英さんを見かけました 業務用カメラで井戸を撮影していた人と その近くで雑談していた3~5人ほどの 集団に混じっていました カメラを向けて撮影していたら 集団ごと去ってしまったので遭遇したのは 5分もなかったですが有名人を 間近で見たのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武田神社「躑躅ヶ崎館跡」(甲府旅行2日目1)

甲府城「舞鶴城公園」で光のピュシスを見た次の日の朝 甲府駅前からタクシーにて武田神社へと向かいます 2007年1月29日 駅前から10分ほど走って到着(料金900円ほど) 堀に橋がかかっていてその奥が神社です でも正面からは入らずに堀を右に迂回しながら歩きます 神社を正面か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光のピュシス「舞鶴城公園」(甲府旅行初日4)

夕方の甲府城を見終え食事をして 丁度いい時間になったので 舞鶴城公園(甲府城)へ光のピュシスを見に向かいます 城の南西にある鍛冶曲輪門から入ると 手前の日本庭園から奥の自由広場&城壁が 綺麗にライトアップされています 夕方撮ったやつで似たような構図があったのだけ 左右に並べて明・暗と比較しています …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲府城「舞鶴城公園」(甲府旅行初日3)

昇仙峡ロープウェイからバスにて甲府駅に戻ってきて 甲府城へ 甲府城で開催中(2007年1月28日現在)の 光のピュシスの記事はこちら 甲府駅南口から出てすぐ左折し城へと向かうと 見えてきました城壁が 全体図 ウンチク 坂を上って左を見ると稲荷櫓が見えます 無料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昇仙峡ロープウェイ(甲府旅行初日2)

昇仙峡、仙娥滝横の階段を上った水晶広場から ロープウェイ乗り場へ向かいます 途中の崖横にある金網には氷が張り付いてました そんなに寒くなかったんだけどなぁ 5分ほど歩いて到着 (歩いて1分とか書いてある看板あったけど大嘘w) 20分間隔で動いてますが運悪く出たばかりで20分待つことに・・・ …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昇仙峡(甲府旅行初日1)

山梨県の荒川上流に位置する渓谷 覚円峰や仙娥滝、数多くの奇石が存在する名所 正式名称は御岳昇仙峡 あずさ3号で9:07に甲府駅に到着し 9:15発の昇仙峡行きのバスに乗るため駆け足で 改札をくぐり抜けてバス停へ でも余裕でバス停に辿り着いてしまい急いだ分だけ待つハメに・・・ 渓谷の起点である昇仙峡口までバス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山中湖(富士五湖巡り11)

2006年7月29日 忍野八海から最終目的地である山中湖へ お昼前に山中湖の北側に到着 朝あんなに綺麗に見えた富士山は昨日と同じく雲隠れ・・・ また裾の部分しか見えないし・・・ 見えないので新富士駅へと向かいます 御殿場ICから高速に乗るので下道を ナビを頼りに走っていると突然の大雨が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忍野八海(富士五湖巡り10)

富士山に降り積もる雪解け水が 地下の不透水槽という溶岩の間で 約80年の歳月をかけてろ過された澄みきった水  八つの湧水池から成っている 2006年7月29日 富士山五合目から下りてきて次に目指したのが忍野八海 出口池  湧池  お釜池   濁池 底抜池  鏡池   銚子池   菖蒲池 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河口湖&富士山五合目(富士五湖巡り9)

2006年7月29日 河口湖レークホテルにて宿泊し朝を向かえボケっとしてると 電話が鳴り相手がこう言います 「ホテルの展望室から富士山がすんごく綺麗に見えてるぞ」と 昨日ほとんど見えなくて今日もダメだろうな・・・とちょっとだけ 思っていた矢先だったので即着替えて展望室へ 「うおーーー すげーー 丸見えじゃん!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西湖(富士五湖巡り8)

2006年7月28日  14:45ごろ 西湖蝙蝠穴より西湖の北側へ到着 駐車場へ車を停め富士山を探します すぐに見つかったけど右側(西湖北から見て)が ぼんやり見える程度 今日の富士五湖ツアーは富士山に関しては全滅と言っていいでしょうね・・・ 富士山がメインではないんだけども やはり富士山が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西湖蝙蝠穴(富士五湖巡り7)

2006年7月28日 14:10ごろ 富岳風穴より車で5分ほど走り蝙蝠穴へ 蝙蝠穴管理所 ここではヘルメット着用が義務?付けられます 管理所で料金を払い奥へ進みますが すぐに洞窟ではありません 森の中を5分ほど歩くと見えてきます 蝙蝠穴入口 内部はそんなに広くないんだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富岳風穴(富士五湖巡り6)

2006年7月28日 鳴沢氷穴から車で3分ほど走り 富岳風穴へ 基本的には鳴沢氷穴と同じで こっちもやっぱり内部は0℃ 駐車場から林の中にある通路を抜け 風穴入口へ 途中にはガス孔跡や溶岩棚などが見られます ここも階段途中で恐ろしく気温が変わります 中はやっぱり氷の世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳴沢氷穴(富士五湖巡り5)

「鳴沢氷穴」(なるさわひょうけつ) 夏でも溶けない氷の世界 総延長153m 平均気温3度 2006年7月28日  13:00ごろ 精進湖から何分くらいだったかなあ・・・ 入り口にあった看板に 只今の洞窟内 0℃ とありました え? 0℃?? 外の気温25度ですよ? 15段くらいの階段を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精進湖(富士五湖巡り4)

周囲わずか5km。富士五湖で最も小さいが 四季折々の表情を見せてくれる精進湖。 東洋のスイスとも呼ばれるほどに美しい 西湖、本栖湖と湖面標高が同じ902mであることから、 かつては3つの湖は ひとつだったのではないかと推測されている 2006年7月28日  12:30ごろ 本栖湖からあっと言う間に到着 いや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本栖湖(富士五湖巡り3)

2006年7月28日  11:30ごろ 田貫湖から139号線を通り本栖湖の周りを通る 本栖みちへ 湖を左手に見ながらクネクネ曲がってる道路を走ります 始めて通る道なうえに湖は綺麗なのでのんびり走ってたら 後ろを走るトラックが煽ること煽る事・・・ 湖北側のちっちゃな駐車場みたいなとこに停めて 湖を見下ろしてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more